Read Article

なぜ彼氏できないの?焦りと30代崖っぷちを卒業する3つの解決法!

なぜ彼氏できないの?焦りと30代崖っぷちを卒業する3つの解決法!

20代はそこそこ恋愛経験があった。
30代になったらバッタリ彼氏ができない。

焦りに焦るアラサーの私は、一人の既婚女性の話に耳を傾けた。
30代になったら30代のために正しい出会いの方法がある。
彼女が伝える、焦りや不安を卒業するポイントとなる3つの解決法をお伝えしたい。

彼氏ができない結婚もできない、と焦りを感じる30代。
私も実感中だけれど、婚活サイトや結婚相談所などでも不安しかない。
同じ年齢で彼氏ができないと感じる方は共感できるはずだ。

けれども婚活を成功させて将来を築くためには、焦りは失敗の元。
誰もがうなずけるアラサー、30代女性の不安や焦りを「卒業」して、しっかりと良い出会いを目指せる方法。
それをご紹介したい。

スポンサードリンク

大切なのは「気持ちのありよう」とそれを土台にした考え方!

20代には彼氏も見つけられ、チヤホヤされたこともあったのに、アラサーを過ぎて30代に突入すると、ガラリと彼氏ができない人も多くなる。

前と同じように合コンや婚活パーティーに行ってもカップリングできない。
アラサーとか30代、30過ぎという年齢のせいだと分かっていても、どうしようもない。
だからいっそう焦りも強い。

でも、良い未来へとつなげるにはまず、30代という年齢に心を引きずられすぎないこと。
焦りを無くして自分の心のあり方、そこから出てくる出会いや婚活への考え方をしっかり持つことが大切になる。

それが下にご紹介する3つの解決法だ。

  1. なぜ「今の自分」になっているかを振り返る
  2. 自分の好みの男性像を見直してみる
  3. 人とのつながりを大切にする

これらを次に、しっかりお伝えしてみよう。

30代になると20代と打って変わって彼氏ができない女性が本当に激増する。

その事実に不安になって
「なぜ彼氏できないの?お先真っ暗じゃない!」
と、焦りに駆られて行動しても難しいはずだ。

焦りはやっぱり視野を狭めてしまう。
既婚

だから行動する前に落ち着くこと。
「彼氏ができない」という今の自分に一体何が足らないのか?
それを考える前にまず焦りを鎮め、自分の心をしっかりと持っておくことだ。

1.なぜ「今の自分」になっているかを振り返る

まず一つ目。
落ち着いてみて、以前から今に至るまで、なぜ自分には彼氏ができないようになってしまったのかをしっかり時系列で考えてみるべきではないだろうか?

たとえば、確かに20代の頃は結婚など考えていなかった女性は多い。
それでも言い寄ってくる男性だって多かったし、早ければそういう中でカップルを作って結婚に至った場合も多い。
そんな実情を横で貴女は見てきたはずだ。

だからいまだに自分が彼氏ができないことと結婚ができないことを結びつけてしまうのは、30代女性の大きな特徴。
そしてまた同情するしかない人情だ。

そこでごく簡単に、落ち着いてよくよく今までの男性関係を整理してみること。

  • 出会いがなかったのではなく、求めていなかったのかも知れない。
  • そんな出会いのない職場や生活環境かもしれない。
  • 自分のプライドとか思考、そして相手の男性に条件を求めすぎていたのかも知れない。

などなど。
焦りを鎮めれば、合理的な根拠が出て来るはずだ。
その上で、どうやったら出会いがあるのか?
ここから出発すべきだ。

焦りの気持ちではやって動いても、自分のことがしっかり分からない。
同じ結果なったり、場合によってはよけい辛くすることになりかねない。

プライドや自由を求めると、結婚生活は難しい?

だがキャリアアップしてアラサーを過ぎ、プライドがつくと、自由な生活を望む人も多くなる。

でも結婚すれば、家庭や家族の面倒も見なくてはならない。
自分の時間を削り、旦那や子供を優先することもあるだろう。

その中で、自然と思うのは
「自分が軽視されているのでは?」
ではないだろうか?

そして結局はそんな予感が今の彼氏ができないことに結びついていないだろうか?
もしもそういう不安のあるまま結婚できても、うまくいくとは限らないかもしれない。

思い当たる人は一度、20代の過去からアラサーの現在までを振り返ってみて、
結婚とか家族は自分にとってどんなものなのか?
それを煮詰まるまでじっくり考えていただきたい。

2.自分の好みの男性像を見直してみる

今、彼氏ができないという焦りを隠せないアラサー女性。
20代の頃のようにたやすく出会いもないし、確かに婚活だって大変だ。

でも、その原因の一つには、私たちが結婚相手、交際する相手を自分サイドの思い込みによって著しく限定してしまっている、ということがある。

つまり、20代と同じ感覚で30代でも出会う男性の条件付けをしてしまっているのだ。

20代はそれでイケたかもしれない。
けれど30代ではそれが独りよがり、自分の好みのムリ押しにつながってしまいやすい。
年齢的に20代と同じ考え方でいる方は見直すべきなのだ。

どこかで自分の好みや条件を見直してみること。
戦略を変える、ということだ。

大変かもしれないけれど、その中で非現実的なものがあったら諦めることも大切になる。

特に「年収○百万円円以上」というアレ。
不安定な結婚生活が怖い、とか自分の稼ぎ以上の相手がほしい、などいろいろに理由があるだろう。

でも、そういう男性側の現実を見つめ直して、女性の側からなにがしかの譲歩や努力もなくてはならない。

そう言うと、苦労を背負うかのような気持ちになる方もいるかもしれないが、その気持ちを払いのける努力をすること。
そうなれる相手を探せば良いわけだ。

スポンサードリンク

3.人とのつながりを大切にする

三つ目には、私たちが「彼氏ができない」と嘆いて焦り、出会いを見つけようとする以前にもっとすることが有るんじゃないだろうか?

どういうことかと言えば、結局結婚相手もそうだけれども、彼氏のような特殊な関係の人と出会うためには、普通に考えればより多くの人たちと交流している必要がある。

そういう豊かな人間関係が必ず土台にある、ということだ。

つまり、人と人とのつながりが出会いでも凄く大切だ、ということ。

出会いを増やそうと思えば、そういう人とのつながり、交流の裾野を広げていくのが一番良い方法。
そう思い当たるはずだ。

そうしてその中で、自然に自分と合う男性が見つかれば最高のはず。
周囲からも祝福さえ受けるだろう。

自分の幸せだけ願ってもダメ?

その既婚女性のウンチクになる。
「焦り、出会いがないとぼやいている女性に尋ねてみたいけれど、結婚したとき、結婚式でも家庭生活でもよい、周囲の人たちから祝福されたいと願うことがあるのだろうか?」

はっきり言って、私はない。
お恥ずかしいけれど、本当にない。
自分だけなのだ。

悪いけれど、他のアラサー女性の方々も同じかも知れないし、それこそ焦りにどっぷりつかっている証拠かもしれない。

「自分だけが幸せになればよい、とはやっぱりエゴだ」
と言う。
深い話だけれど、確かに人間関係の希薄な集団の中で他人がたまたま結婚しても、自分には無関係。
中にはやっかみも出て来る。

でもそうなると他の人たちばかり幸せで、自分だけが彼氏ができないと世をすねるようなことにもなる。
「そんな冷えた人間関係ので付き合っても冷えたままじゃない?」
という彼女。

考えてみれば結婚にしろ家庭生活にしろ、人とのつながりで成り立っているものばかりだ。
彼氏ができないとか悩むとき、こういう人とのつながりを大切にすることは、凄く大切な事ではないだろうか?

ハート

この記事を書いたワケ「専門家は信頼できない?」

ここでちょっと付け加えておきたい。

それは、こういう問題の「専門家」の方たち、婚活サイトや結婚相談所、あるいは雑誌などで婚活をサポートするコメントを伝えるコメンテーターの話す内容だ。

複雑すぎたり、実行不可能ではないだろうか?
そして貴方は何処まで信頼できるだろうか?

専門家だけに立派な人たちで、肩書きや賢威に裏付けもあるし、そういう人たちが聞こえの良い言葉を毎回伝えてくる。

でも私たちが実行してどうなったかまで、現実には責任など持たない。
自分たちの言うとおりにしていれば良いみたいなことは言うけれど、その結果を検証も何もしていないはずなのだ。

私は彼らの主張もできるだけ参考にしながら、もっと現実的に実行できること、そして婚活の成功者、つまり結婚した人の体験なども交えて、誰でも気づけて簡単に実行できることをとらえてみた。

それが上の3つの解決法だとお考え願いたい。

【終わりに】気持ちのありようこそがかなめに

ある既婚女性で、やっぱり婚活に悩んでいた人が私に不思議なチップをくれたことがあった。
それがこの記事の土台になっている。

出会いのない焦りと悩みの渦中にある私たち30代女性。
そのよい処方箋になると思って、今回それをお伝えしてみた。

大事なのは行動する前の気持ちのありよう
そこから生まれる思考。そして解決。
その後にこそ行動がある。

誰でも思い当たる、実行できる心のありようなのだ。
同じ戦友として、アラサー、30代女性の方々にはぜひがんばっていただきたい。

阿部しおり

スポンサードリンク
Return Top
Warning: getimagesize(/home/ochitsuite/lovelythirty.com/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/ochitsuite/lovelythirty.com/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/functions.php on line 958