Read Article

お墓参りの効果が恋愛にも?覚えておきたいご先祖の不思議パワー!

お墓参りの効果が恋愛にも?覚えておきたいご先祖の不思議パワー!

お墓参りと恋愛をすぐ結びつけて考える人は少ないはずだ。
でも、 お墓参り効果というのは本当にすごく大切なところがある。
特に恋愛など、出会いとか運命を大きく変える時には、お墓参りでぜひご先祖のご加護をもらった方がよい。

でも、その効果が本当に恋愛とか結婚などに役に立つのか、半信半疑な方も多いに違いない。

でも、とりわけそういう人たちにはぜひその効果を信じて、恋愛など運命を決する時に考えていただきたい。

そのご先祖のパワーを、お墓参りという何の変哲もない行為から引き出す不思議な法則をちょっとお伝えしてみよう。

スポンサードリンク

お墓参りでご先祖を安心させる事は恋愛の効果を期待するよりずっと大切!

それはまず何よりも、お墓参りというのがどれほど大切か、知っておく事が必要だ。

恋愛の効果などを考えるのは、それを知った後のことになる。

お墓参りというとたいていの方はあの亡くなったご先祖や身内の人が眠っているまっ四角な石に頭を下げて線香を上げるだけの行為と思う。

そして、恋愛にもよいかも知れない、と聞きつけてそればかりをねだってしまう。
お墓参り
けれど、それはなんの効果も期待できない、もったいない行為だ。

私たちは心を通じていつもご先祖と繋がっている事を忘れてはならない。
そのご先祖に心から手を合わせ、

  • 貴女の今の暮らしぶりを報告し、
  • 感謝の気持ちを伝える。
  • そしてご冥福を祈る。

この最低3つを行う事で、お墓に眠る人たちは安心できる。
これをまず絶対に忘れないでいただきたい。

ご先祖の気持ちが静まれば私たちも落ち着ける

霊感の強い人ならおわかりになるかも知れないが、心の効果というのはもの凄く大切だ。

そういう亡くなった人たちの気持ちは今生きている人たちの上にすぐに反映されてくる。

それだからこそ、恋愛の効果、つまり出会いとか結婚までへの成就などの成否も大きく効果をもたらす事となる。

恋愛の成否、結婚までの成就は私たちの心が大きな影響を

恋愛と言うと出会い、相性、そして将来への期待や不安、といわば私たちの手には絶対に余るような要素ばっかりが立ち並ぶ。
そしてこれらはすべて水物。

運命だけが恋愛での成就を決するみたいなところがある。

要するに、お墓参りをきちんといつもしておく事で普段から私たちは気持ちを整え、慌てず騒がずしっかりと地に足をつけて行動するしかない。
そして恋愛で私たちに出来る事があるとすれば、そういう風に自分の心をしっかり保っておく事だ。

目に見える効果ばかりを期待してはいけない

お墓参りは、確かに目に見える効果はない。

だから性急になって焦ったり、自暴自爆になってすねまくってみて、
「お墓参りなんて何の役にも立たないじゃん!」
と言ってしまう人もいるだろう。

けれど、あくまでも目に見える効果ではなく、私たちの心への効果こそが大切なのだ。

もっと平たく言えば、ご先祖様というのはなくなってこの世にいない人。
そのような人が生きている現実を物理的に動かしようがない。
至極当然の事だ。

あくまでもそういう物質的な現実を直接関わって影響を与えるのは私たちの仕事になる。

けれども、その私たちは結局ご先祖様と繋がる心で大本を支配され、そして心の召すままに行動しているに過ぎない。

くどいようだけれど、恋愛というのも一つの現実的行為に過ぎないけれど、そこには運命や二人の心のぶつかり合いなど、すごく心の部分に関わる要素が多い。

だからこそ、私たちの心を平静にしてくれるお墓参り、ご先祖様への感謝を忘れてはならないのだ。

スポンサードリンク

これだけは注意!お墓参りですべきこととしてはならないこと!

じゃあ、そういうお墓参りでは一体どうすればよいのか?
いろいろ作法によって効果もことなるとか、恋愛で成功したければこうした方がよい、などという情報もあるかも知れない。

でもこれまで語ってきたとおり、一番大切なのはお墓参りに訪れる人の心の有り様だ。

やたらと恋愛成就とか、結婚相手を見つける効果だけを期待して、自分サイドの要求や頼みばかりをご先祖様にねじ込んでも絶対に上手く行くわけがない。

その上ですべきこと、してはならない事を下にまとめてみた。

気持ちのあり方を忘れない

まず、お墓参りで何が一番大切かと言えばそういうわけでやっぱり心のあり方。

ご先祖を敬い、感謝し、ご冥福を祈る事。
そして喜びで明るい気持ちを忘れない事だ。
それを踏まえた上で形式的、外見的なものになるけれど、ご先祖様の嫌がる行為はしない方がよい。

  • 服装は普段着でヨシ。派手な服とか必要ない。
  • また、香りの強すぎる花とか、バラなどトゲのある花はよした方がよい、
  • お供えの食べ物も同様で、生臭物とかもやめた方がよいだろう。
  • そして、お供えした後はそれを持ち帰って食べてあげるとよい。
  • 午前中にお墓参りを済ませる。
    (午後遅い時間に行くと死者はさみしがるものだから)

ハスの花

禁物!恋愛や出会いを頼みすぎない

そして、くれぐれも忘れてはならないのは、あくまでも亡くなった人のご冥福を祈る事が一番の目的になる。

だから逆に効果があるからと言って、恋愛が上手く行くようにとか、よい出会いを持てるように、などとあまり切羽詰まって願いすぎないことだ。

そういう貴女の心配は心を通じてご先祖様は先刻ご承知になる。

それよりもしっかりと亡くなった人のご冥福をお祈りする事が大切で、 恋愛が成就するなど、現実の効果もそういう結果、お墓参りをする人の心を精妙に整えてくれるからこそ実現するものだからだ。

まとめ:気持ちを落ち着かせるからこそお墓参りの効果がある

最後になるけれど、お墓参りは心の効果を求める事こそが大切で、現世利益は二の次三の次になる。

焦っている方にとっては、遠回りに見えるかも知れないけれど、恋愛とか結婚などと言うのは相手があってこその行為だ。
自分一人焦ってもよくはない。

こういう基本的なご先祖と向き合う行為を通じて、 しっかりとご自身の心と向き合う時間を大切にしていただきたい。

水野江麻

スポンサードリンク
Return Top
Warning: getimagesize(/home/ochitsuite/lovelythirty.com/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/ochitsuite/lovelythirty.com/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/functions.php on line 958